お金

リピート系FXの運用実績を公開します【8月12日 ~ 8月16日】

リピート系FXの運用実績【8.12~8.16】

こんにちは!くま吉です。(@hanatare_kuma

私がリピート系FXでの資産運用開始から、2019年8月で1年10か月になります。

現在稼働中のリピート系FXは全部で2つ。

トライオートFX、トラリピです。

1回の取引量を大きくし過ぎたり無計画に取引したりはせず、資金に余裕をもたせてコツコツと運用を続けています。

 

2019年8月12日 ~ 8月16日の週の運用実績は、178,846円のマイナスとなりました!

久しぶりに大きくマイナスとなりました!

といっても、ロスカットではないのでご安心を。

このマイナスは、ループイフダンとトラッキングトレードで保有していたポジションを全て決済したことによるものです。

2つの口座で合計約21万円の含み損となっていたので、それらを全て決済したのです。

トライオートFXとトラリピだけでみる今週の収益は29,898円のプラスであり、いつもの週と変わらない1週間でした。

 

ちなみにループイフダンとトラッキングトレードではこれまで約6万円の利益が出ていたので、運用結果としては約15万円の損失が出たことになります。

この2つは、もともと3月から9月までの半年間限定で運用するつもりで始めました。

しかし当時は、現在のように円高と豪ドル安が進むとは考えていなかったのです。

9月に運用を終える際に少しばかり含み損を抱えていても、きっと利益分で相殺できるだろうと考えていたのです。

この点は読みが甘かったですね。

素直に反省。

それでも半年間これらの口座を使うことで、それぞれの特徴をよく知ることができました。

 

ここではっきり言っておきたいのは、『ループイフダンとトラッキングトレードでは利益がでない』というわけではないということです。

たまたま私が選んだ通貨ペアで、私が選んだ運用戦略を実践した結果、この時期の結果はこのようになったということ。

通貨ペアも運用戦略も時期も違えば、全然違った結果になることでしょう。

ループイフダンとトラッキングトレードも優秀なリピート系FX商品なので、利益はしっかりと出ます!

そのことだけは強調しておきたいと思います。

 

今週はなんといっても、8月13日(火)の米ドル円の急騰がすごかったですね。

米国が9月1日に発動予定だった対中関税第4弾について、スマートフォンやノートパソコン、玩具などについては12月15日に延期すると発表したことを受けて、米中対立への懸念が少し和らぎました。

その結果米ドルの買戻しが起こり、売りポジションの損切を巻き込みながら、米ドル円は106.975円まで急騰しました。

105.2円付近からの上昇なので、約1時間程度で170pips以上変動したことになります。

その後米ドル円は再び円高方向に進みましたが、106円前後で上下を繰り返し、8月16日(土)午前6時前の為替レートは、106.375円で取引を終えています。

 

米債券市場では、14日にリーマンショック前以来12年ぶりの逆イールドが起こり、景気後退への危機感が高まっています。

本格的にリスクオフの流れが強まると、やはり円高方向への圧力が高まるでしょう。

ここ数カ月~半年ほどは、この傾向は続くと個人的には考えています。

まあ、時々刻々と相場の環境が変わっていくのは当然のこと。

値動きが大きいときも小さいときも、やることは同じです。

慌てず焦らず、じっくりゆっくりまいりましょう♪

リピート系FXによる運用実績は -178,846円のマイナス

increase

2019年8月12日 ~ 8月16日の週の運用実績は178,846円のマイナスでした。

その内訳は次の通りです。

  • トライオートFX : 19672円
  • トラリピ : 10226円
  • ループイフダン : -111206円
    (全てのポジションを損切決済)
  • トラッキングトレード : -97538円
    (全てのポジションを損切決済)

計画を変更し、ループイフダンとトラッキングトレードの全てのポジションを損切決済しました。

この2つの口座で運用している通貨ペアには豪ドルとのペア通貨が多く、今後の見通しとして含み損が膨らんでいく可能性が高いと判断しました。

長期間保有すれば再び価格は戻るでしょうが、最低でも2~3年間かかると考えています。

その間、塩漬け状態でこれらの口座の資金を寝かせておくよりも、ここで損切決済をして次の運用に回した方がよいと考えた結果でした。

私は、リピート系FXの運用をする上で、基本的に損切はしないことにしています。

しかし、この2つの口座についてはもともと9月までの半年間限定で運用を考えていたので、特例的に早めの決済をすることにしました。

一部損切の結果、リピート系FX全体の含み損は約124万円となりました。

 

為替相場は、一方的な動きよりも上下の動きを繰り返す場合が多いので、含み損はやがて利益へと変わります。

リピート系FXにおいての含み損は、利益を生み出す種です。

たくさんの利益を得るためには、種を植えてじっくり待つ時期も必要です。

落ち着いて、腰を据えて取り組みましょう。

リピート系FXのこれまでの運用実績

週ごとの利益(2019年3月~)

リピート系FX4種による毎週の運用利益8.16

トライオートFXは2017年11月から、トラリピは2018年8月から運用を始めました。

ループイフダンとトラッキングトレードは、2019年3月18日から同時に運用を始め、8月16日に全てのポジションを決済しました。

リピート系FX4種による累計利益8.16

累計利益のグラフ(これまで得た利益を足し合わせて表示したもの)で見ると、リピート系FX4種の運用で右肩上がりに資産が増えている様子がわかります。

あ、今週は大きく下がってしまいましたが…(笑)

月ごとの利益(2017年11月~)

リピート系FX4種による毎月の運用利益8.16

ループイフダンとトラッキングトレードの損切決済により、毎月の運用利益の平均値は大きく下がりました。

リピート系FXによる運用では、毎月約63,000円の利益が出ていることになります(2017年11月から1年10か月間の平均値)。

リピート系FX4種による累計利益8.16 月

2017年11月にトライオートFXから始めたリピート系FXでの資産運用ですが、2019年8月16日現在で累計利益は137万円となりました。

実現損益を表すのが紫色の線です。

8月に入り、相場環境の急激な変化によって含み損が膨らみ、紫色の線も大きく下がってしまいました。

含み損の合計は約124万円

今含み損を全て決済して運用を終えると、約13万円の利益(実現損益)とな

ります。

 

依然として、含み損が膨らんでいますね。

これまでも含み損が一時的に膨らむことは何度もあり、そのたびにそれらの含み損が利益となって戻ってきました。

ここはじっくり耐える場面だと考えています。

 

コツコツじっくり長期間で取り組むリピート系FXについて、興味のある方はこちらからどうぞ。

資産運用としてのFX トラリピ
トラリピで、資産運用としてのFXをはじめよう♪こんにちは!くま吉です。(@hanatare_kuma) 私は2018年8月から、リピート系FXのトラリピで資産運用をしています。...
トライオートFXで資産運用する8つのメリット
トライオートFXで資産運用をする8つのメリットこんにちは!くま吉です。(@hanatare_kuma) わが家の家計管理&資産運用は私がしています。 先日妻からこんなお話...

リピート系FXの運用方針について

profit

この1年10か月間で見ると、リピート系FXで毎月平均約63,000円の利益が出ています。

しかし、グラフを見ると毎月の運用利益は一定でなく、その月によって金額が大きく違っている様子がはっきりとわかります。

『リピート系FX4種による毎月の運用利益(2017年11月~)』を見るとわかりやすいのです。

特に、2019年2~5月の4か月間に限って言えば、毎月平均約46,000円と下がってしまっています。

 

毎月の利益が大きければ嬉しいのは事実です。

でも、だからといって“毎月〇万円を絶対稼ぐ!” という、金額にはとらわれないように気をつけています。

知らず知らずのうちに無理をして大きなリスクを取ってしまい、思いもよらない相場の動きでロスカットになってしまうからです。

 

ここ最近の利益が落ちている一番の理由は、相場の動き自体が小さいこと、そして自分の運用の方針を見直したことによるものです。

リピート系FXで大切なことは、自分なりの運用方針をしっかりもっておくこと。

私の運用方針は、次の2つにまとめられます。

  1. 余程のことがない限りロスカットにならないようにリスク管理を徹底する。
  2. リスク管理を徹底した上で、最大限のリターンを狙う。

つまり、”リターンを狙う” よりも “リスク管理” の方が重要だと考えています。

“FXは3年以内で9割が退場する”

こんな言葉もありますが、この言葉が本当ならFXを3年続けられる人は1割程度ということになります。

生き残るのがそれほどに難しいと言われるFXの世界ですが、私はリスク管理を徹底すれば難しいことではないと考えています。

無理して大きなリターンを狙うよりも、リスク管理を優先して退場しないこと。

本やブログで読み切れないほど多くの情報が手に入るこの時代です。

私も、堅実な運用をされているベテラン投資家のみなさんから日々勉強させていただいています。

 

このブログやツイッター(@hanatare_kuma )では、私の運用実績や細かい設定についても発信していきます。

よくわからないことや聞きたいことがある方は、こちらからお気軽にご連絡くださいね。

 

それではまた。

くま吉でした!

 

あなたにたくさんの幸せがありますように♪